東北大学 経済学部

高橋 康さん花巻北高校卒

今もあまり実感がありませんが第一志望の東北大学経済学部に合格することができとても嬉しく思います。私自身中ゼミに入ってから文転をしたので、社会に不安がありながらの浪人生活でした。そうした中で学習面をはじめとして様々なことに気付かされました。

中ゼミの授業や模試を受ける中で得意だと思っていた英語が伸び悩んだことが本当にショックで何度も勉強するのをやめたくなったりしましたが、先生たちの指導に忠実に従い基本に正面から取り組むことで合格にこぎつけたのではないかと思います。

また現役時は問題を見るのも嫌だった数学でしたが、繰り返し解き、問題の型の身に付けることがある程度できるようになってからは解くのが楽しくなり結果として一番伸びた科目となりました。社会は自分なりに時間を工夫して効率よく覚えることにも努めましたが、中ゼミの社会の先生方は本当に分かりやすい授業をして下さって質問にも理解が深まるように応じて下さったことは得点を上げる中で大きな支えとなって下さいました。国語は須藤先生の記述の授業で自分でも実感できる程に実力を上げることができたと思います。といったように本当にこの一年で私はほとんど全員の先生方にお世話になりましたし、先生方からのご指導なしに合格はなかったと思います。

その中でも特に須藤先生、川田先生、副校長先生には本当に感謝しています。川田先生と相談をしたことで文転する決心ができましたし、後期から東北大学合格に向けて付き合ってくださった須藤先生には国語以外にも進路の相談に何度も応じて下さり、絶対に受かるという気持ちを最後まで持ち続けることができました。副校長先生は常に声をかけて下さって本当に心強い味方となって下さいました。

最後にはなりましたが、中ゼミをすすめてくれ1年の浪人を許してくれた両親に一番の感謝をしたいと思います。勉強したくてもできない方々がいる中で勉強できることに改めて感謝し大学生活を有意義にすごしたいと思います。本当にありがとうございました。

サクセスボイス