サクセスボイス

2015年度 喜びの声 【国公立大学】

横浜国立大学 理工学部

大塚 直斗さん盛岡第三高校卒

第一志望の横浜国立大学に大学に合格できました。前期二次試験で自信があった数学で失敗をし、後期試験では同じ失敗をせず必ず横浜国立大学に合格しようと必死に数学を勉強していました。そんな時に前期での合格を知り、力が抜けましたがとても嬉しかったです。一年間頑張ってきて良かったです。

2015年度 喜びの声 【国公立大学】

神戸大学 発達科学部

山田 健太さん三本木高校卒

勉強は授業の予習復習を中心にして、中途半端な理解のまま放っておかないように徹底しました。前期は基礎固めと考えて、高校で使っていた問題集も繰り返しました。後期は過去問研究にかなりの時間を使いました。過去問も初めは難しく思いましたが、段々に攻略できると手応え感じるようになりました。

中ゼミで力を伸ばせたのは、先生方の熱意あふれる授業と親身な指導、そして一年間共に頑張った友人たちのおかげだと感謝しています。今後もこの経験を活かし充実した学生生活を送りたいと思っています。一年間本当にありがとうございました。

2015年度 喜びの声 【国公立大学】

広島大学 工学部

久保 亜沙陽さん花巻北高校卒

この一年、ひたすら勉強しても成績が思うように伸びず、挫折しそうになったこともありましたが、こうして結果を出すことが出来たのは自分自身の力だけではなく、支えてくださった先生方や自分を信じて見守ってくれた両親、そして同じ目標を持ち一緒に努力してきた中ゼミの仲間のおかげだと心底思います。

僕がこの一年で特に心がけてきたことは、とにかく繰り返すことと、校長先生がおっしゃていた日々の充実をはかることです。短い時間で密度の濃い内容の勉強をすることで、気持ちが充実した状態で日々を迎えることが出来るため、勉強のモチベーション維持にもつながります。最後にもう一度、自分を支えてくださったすべての人に感謝しています。これから四年間の大学生活を、この一年で培ったことを心に留めて楽しみたいと思います。

2015年度 喜びの声 【国公立大学】

弘前大学 教育学部

佐藤 和明さん黒沢尻北高校卒

最初の内は、なかなか成績が伸びませんでしたが、夏の少し前から分からない所をたくさんの先生に質問に行き、完璧にすることで自分でも驚くほど点数が上がり始めました。秋くらいには自分の志望校でA判定がとれ、センター試験3ヶ月前には模試では志望者の中で1位をとれ、センター試験まで守り抜くことができました。

自らの勉強では足りない所を先生にどんな小さいことでも質問しに行くことが合格への近道だと現在は実感しています。一年間でここまで成長することが出来たのも、両親をはじめとする担任の阿部先生、質問に丁寧な対応をしてくれた先生達のおかげです。感謝しきれないほどおせわになった、中ゼミで一年間学ぶことが出来て本当によかったです。

2015年度 喜びの声 【国公立大学】

弘前大学 農学生命科学部

後藤 駿汰さん横手高校卒

一年間、中ゼミで学んだことが自分の第一志望の合格へと結びつけることができて、今は嬉しさと共に、支えてくださった先生や家族、友人への感謝でいっぱいです。最初は初めての寮での生活や学習についての不安がたくさんありましたが講義を受け、知識を身に付け模試で着々と自分の成績が良くなる実感が出来ると自信を持って勉強に取り組むことができました。また小坂校長先生には定期的な個別面談を通して、沢山のアドバイスと激励をいただきました。

今こうして合格したことが分かり一年間の頑張りが実を結んだことに改めて安心の嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいです。これから大学に進学してもこの一年間の経験を大切にして夢に向かってスタートしたいと思います。

2015年度 喜びの声 【国公立大学】

弘前大学 農学生命科学部

稲川 諒太さん盛岡北高校卒

合格できて中ゼミには感謝しています。がんばってきて努力が報われ良かったです。中ゼミの先生方、特に担任の平井先生には感謝しています。最終的な受験校を決めるとき、様々な情報を提供していただき、自分の持っている力でできるだけ上の大学をねらえるようアドバイスをもらいました。お陰で納得して受験ができたし、本番でも100%以上の力が発揮できたと思います。勉強は最終的に「自分が納得できたか否か」がポイントとなります。納得がいかないままだと勉強に身が入らないのは当然です。担任とよく話し合っていろいろな情報を提供してもらって納得してから前に進むことをおすすめします。中ゼミでの努力をこれからも生かしていきます。

サクセスボイス